COMVoi(コンボイ)は、高信頼性のIP変換機を使用した一斉放送・グループ放送・選択放送・接点監視制御・
スマホからの放送・簡易内線ができるパッケージシステム群です。

全製品とも、サーバー・クラウド・インターネット・通信キャリア・PBXは必要ありません!

  • ダム・河川

    音声モニタリングシステム↓

    放流音や緊急放送などが実際に流れているかの確認を高音質で聞く事が可能。

  • 建設現場・圏外の地下や
    トンネル工事現場

    スマホ一斉放送・簡易内線システム↓

    使用後は、別の建設現場で再利用可。SIMレススマホなら維持費も無し。

  • 放送局

    接点監視システム↓

    中継所なとの機器や防犯センサーの接点監視や接点制御が離れた場所で可能。

  • 防災

    スマホ一斉放送・簡易内線システム↓

    防災放送のサブシステムとして、スマホからの一斉放送や災害時の簡易内線
    ※災害時に通信障害となっても、WiFiエリアで職員同士の内線が可能。避難所や仮設庁舎などで使用可。

  • 鉄道

    音声配信システム↓

    列車無線・指令電話などのやり取りをリアルタイムで関係部署のパソコンへ配信する事が可能。
    トラブル状況の速やかな把握で早めの対応が可能。

  • 工場・プラント

    スマホ一斉放送・簡易内線システム↓

    緊急時にスマホから直接一斉放送が可能。また、離れた場所での簡易内線。

  • 一斉放送・選択放送及び
    接点制御↓

    既存設備のアンプの起動を接点制御により操作可能です。
    さらに、音声と接点信号の両方を制御する事も可能です。

Product

製品概要

  • COMVoiシリーズは、音声制御・接点・スマートフォンのコンポーネントで構成されています。
  • (株)高砂製作所製のIP SOUND mono telemeterをはじめとする各機器に対して制御コマンドを発行し、音声経路や接点の制御を実施します。
    通常各社独自開発となりますが、弊社のCOMVoiを使用しますと短期間・低コストで構築可能となります。
  • 1台で最大96接点を監視ができます。接点変化をイベントとして取込み接点での放送制御も可能です。
  • 既存放送設備とも接点信号を介して連携も可能です。
  • 音声合成エンジンを組込、アナウンサー不在での放送も可能です。
  • SIMレスAndroidスマートフォンの簡易内線と、スマホからの放送を実現しました。
  • スモールスタートからその後の拡張も容易に可能です。

Various scenes

ご利用目的に合わせて3タイプ

音声

放送ソリューションCOMVoi-S・W・P

音声放送

  • 複数拠点に対する一斉放送・選択放送・グループ放送ができます。
  • 指定した箇所の音声モニタができます。離れた場所の音をリアルタイムに高音質で聞けます。
  • 単純な放送環境であれば、パソコン1台で簡易放送システムを構築できます。
  • 音声と一緒に、放送設備への接点出力が可能でありアンプ起動制御ができます。
  • 遠隔地の音を確認でき、電波の届かない特殊な環境での作業員との双方向会話も可能です。
図:ダムでの利用例

接点

接点監視システム COMVoi-W(Watch:監視)

接点監視システム

  • (株)高砂製作所製通信機器を利用し、COMVoi-W単独で接点監視システムを構築できます。
  • 異常検知の通知音やパトライトの鳴動を制御できます。
  • LINK機能を利用して、COMVoi-Sと組み合わせますと、接点信号により放送制御が可能となります。
    パソコンの画面操作をしなくても放送制御が可能です。
  • 既存放送設備とも接点を介して、放送制御を可能にする事が出来ます。
図:接点監視システム

スマートフォン

COMVoi-M(Mobile:移動放送)スマートフォンからの放送・簡易内線

スマートフォンからの放送・簡易内線

  • Androidスマートフォンにアプリをインストールする事により、サーバーレス・クラウドレス・インターネットレス・通信キャリアレス・PBXレスでの通話及び放送が可能です。さらに、パソコンも必要ありません。
  • 通話可能な端末一覧から、指定して呼出し通話が可能です。1対1通話の簡易内線を実現。
  • 放送機能を操作すれば、その場からスマートフォンをマイク代わりにして一斉放送が可能です。
  • SIMレス(白ロム)スマホが使えます。毎月のキャリア代が不要です。
  • セキュリティの関係等で、外部回線と隔離した環境でも使用できます。
  • カスタマイズにより、他のCOMVoiシリーズとの連携や選択放送も可能です。

※Android端末は、富士通Arrows M357限定となります。

図:スマートフォンからの放送・簡易内線